新大久保韓国語レッスン

副詞を作る이 / ∼히 の違い

副詞を作る이 / ∼히 の違い

 

基本

●∼하다が付く言葉: ∼히を付ける

 

● ∼하다以外の言葉:∼이を付ける

 

しかし必ずこの法則に従わない例外がある。

 

∼하다で終わるが∼이を付ける例外

 

1.語幹の最後のバッチムがㅅである場合

 깨끗이、느긋이、반듯이、반듯이、반듯이 、따뜻이등

 

2.語幹の最後のバッチムが 'ㄱ'である場合

 깊숙이、 끔찍이、 가뜩이,길쭉이,멀찍이,느직이등

 

その他

 

3.反復複合語(同じ音の字が重複する言葉)

 

 간간이, 겹겹이, 샅샅이, 곳곳이, 나날이, 다달이,  번번이, 샅샅이,, 일일이, 줄줄이, 집집이, 짬짬이, 틈틈이 등