新大久保韓国語レッスン

✤『~ですね』の『군요』と『네요』の違い

基本
●군요は「新しい発見に関して自分が納得してうなずく」

●네요は「新しい発見に関して相手にも確認する」

説明

例えば日本語の


今まで知らなかった新しい発見「上手だったのか!」という


「上手なんですね」と


既に知っていて相手をたたえながら確認する


「上手ですね」と違うように

정말 한국말 잘 하시군요は


相手への気遣いなしで新しい発見に自分が納得する事

정말 한국말 잘 하시네요は


新しい発見を相手へ確認する気持ちがありますが


ネイティブスピーカは無意識で使うので


あんまり関係なく使う場合も多いです。

しかし정말 한국말 잘 하시군요のほうが


自分がうなづく事ですから本気っぽいので


褒める時はこちらの方が言われてうれしい言葉です。

 

だから女性を口説くために褒める時は

 

『정말 예쁘시군요』 が成功率が高いかも知りません。


もちろん表情と仕草が伴わないとただの嫌みになるのは当たり前ですが、、、