新大久保韓国語レッスン

✤[∼로서]と [∼로써] の違い


基本

●∼로서:身分、関係、地位の意味で『として』になるから
    人に使う

●∼로써:手段、方法、道具、理由の意味で
    『で』になるからものに使う
     また、써は会話でも文でも殆ど省略される。
    
解説

●그는 선생으로서 자격이 없다.(0)

●그는 선생으로써 자격이 없다.(×)

●돌로써 지은 건물(0)

●돌로서 지은 건물(×)

というものの会話では殆ど気にならないので
文書を書く時だけ注意しましょう。

また、∼로써の써は殆ど省略されます。